本日の”鳥”情報(No.218)2014年10月04日

<ノビタキ>
渡良瀬東コース(葉鹿橋~松原橋)
●セキレイ科 [セグロセキレイ、キセキレイ]
●ホオジロ科 [ホオジロ]
●ヒバリ科 []
●カイツブリ科 []
●キジ科 [コジュケイ]     
●カワセミ科 []  
●キツツキ科 [コゲラ、アカゲラ、アオゲラ]
●ムクドリ科 []
●ハト科 [キジバト]
●メジロ科 [メジロ]
●スズメ科 [スズメ]
●チドリ科 []    
●ウ科 [カワウ]
●ヒタキ科 [キビタキ、ノビタキ]     
●ウグイス科 []
●ヨシキリ科 []
●ムシクイ科 [] 
●セッカ科 [セッカ]
●キクイタダキ科 []         
●ハヤブサ科 []   
●シギ科 []     
●アトリ科 [イカル]
●モズ科 [モズ]      
●ヒヨドリ科 [ヒヨドリ]
●タカ科 [トビ]
●ミサゴ科 [ミサゴ]
●サギ科 [ダイサギ、アオサギ]
●クイナ科 []
●カラス科 [カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス]
●カモ科 [カルガモ]         
●シジュウカラ科 [シジュウカラ、ヤマガラ]
●ゴジュウカラ科  
●イワヒバリ科  
●アマツバメ科 []  
●エナガ科 [エナガ]
●カッコウ科 []    
●フクロウ科    
●ツバメ科 []
●カモメ科 []     
●ヨタカ科     
●レンジャク科 []   
●カササギヒタキ科 
●サンショウクイ科 
●チメドリ科 []   
●ミソサザイ科
備考
★ ノビタキ < 昨日より数は減っていたが、それでも今日も4羽確認できた。 >
★ キビタキ(♀) < 昨日と同じ個体だろうか。今日も二ヶ所で、盛んに鳴いていた。>
★ ミサゴ < 最近、よく同じ場所の同じ木に止まっている。木の下には川が流れているが、何を狙っているのであろうか。コイがいることは確かなのだが...... >

本日の”鳥”情報(No.219)2014年10月11日

<ノビタキ>
渡良瀬東コース(葉鹿橋~松原橋)
●セキレイ科 [セグロセキレイ、キセキレイ]
●ホオジロ科 [ホオジロ]
●ヒバリ科 []
●カイツブリ科 []
●キジ科 [キジ]     
●カワセミ科 [カワセミ]  
●キツツキ科 [コゲラ、アオゲラ]
●ムクドリ科 []
●ハト科 [キジバト]
●メジロ科 [メジロ]
●スズメ科 [スズメ]
●チドリ科 []    
●ウ科 []
●ヒタキ科 [ノビタキ、エゾビタキ]     
●ウグイス科 []
●ヨシキリ科 []
●ムシクイ科 [] 
●セッカ科 []
●キクイタダキ科 []         
●ハヤブサ科 []   
●シギ科 []     
●アトリ科 [イカル、カワラヒワ]
●モズ科 [モズ]      
●ヒヨドリ科 [ヒヨドリ]
●タカ科 [トビ]
●ミサゴ科 []
●サギ科 []
●クイナ科 []
●カラス科 [カケス、オナガ、ハシブトガラス]
●カモ科 [カルガモ]         
●シジュウカラ科 [シジュウカラ、ヤマガラ]
●ゴジュウカラ科  
●イワヒバリ科  
●アマツバメ科 []  
●エナガ科 []
●カッコウ科 []    
●フクロウ科    
●ツバメ科 []
●カモメ科 []     
●ヨタカ科     
●レンジャク科 []   
●カササギヒタキ科 
●サンショウクイ科 
●チメドリ科 []   
●ミソサザイ科
備考
★ ノビタキ <いつものエリアで6羽確認。今日は地上に降り立って餌を啄んでいる姿が頻繁に観察された……>

本日の”鳥”情報(No.220)2014年10月13日

<キビタキ(♀)>
本日の”鳥”情報(No.220)
渡良瀬東コース(葉鹿橋~鹿島橋)
●セキレイ科 [セグロセキレイ、ハクセキレイ、ビンズイ]
●ホオジロ科 [ホオジロ]
●ヒバリ科 [ヒバリ]
●カイツブリ科 [カイツブリ]
●キジ科 []     
●カワセミ科 [カワセミ]  
●キツツキ科 [コゲラ、アカゲラ]
●ムクドリ科 [ムクドリ]
●ハト科 [キジバト]
●メジロ科 [メジロ]
●スズメ科 [スズメ]
●チドリ科 []    
●ウ科 [カワウ]
●ヒタキ科 [ノビタキ、キビタキ]     
●ウグイス科 [ウグイス]
●ヨシキリ科 []
●ムシクイ科 [] 
●セッカ科 []
●キクイタダキ科 []         
●ハヤブサ科 []   
●シギ科 []     
●アトリ科 [カワラヒワ]
●モズ科 [モズ]      
●ヒヨドリ科 [ヒヨドリ]
●タカ科 [トビ]
●ミサゴ科 []
●サギ科 [ダイサギ、アオサギ]
●クイナ科 [オオバン]
●カラス科 [カケス、オナガ、ハシブトガラス]
●カモ科 [カルガモ、コガモ]         
●シジュウカラ科 [シジュウカラ]
●ゴジュウカラ科  
●イワヒバリ科  
●アマツバメ科 []  
●エナガ科 []
●カッコウ科 []    
●フクロウ科    
●ツバメ科 []
●カモメ科 []     
●ヨタカ科     
●レンジャク科 []   
●カササギヒタキ科 
●サンショウクイ科 
●チメドリ科 [カオジロガビチョウ]   
●ミソサザイ科
備考
★ ノビタキ <確認個体数1羽。今日は今までで一番数が少なかった。>
★ ビンズイ <確認個体数4羽。今季、初認。>
★ キビタキ <確認個体数1羽(♀)。観察されるのは♀ばかりで、♂の成鳥はまだ観察されていない。>